カジノバーでギャンブル中に飲みたいドリンクは?

カジノでお酒を飲むことは、カジノで食事をすることとほぼ同じです。恥をかきたくないなら、スロットマシンの上にミネラルウォーターの大きなペットボトルを置いたりしませんよね?これは、ポーカーテーブルに座りながら、持ち込んだ食事をしないのと同じです。カジノでギャンブル中に、お腹が空いたら食べる、喉が渇いたら飲む、とってもシンプルな考えです。

「飲む」「食べる」という2つの欲求を満たせば、ギャンブル中の集中力は、間違いなくグッと向上するでしょう。特に、カジノに縛られたお酒や飲み物である必要はありませんが、カジノでは一般的にスコッチかカクテルを飲んでいる人が多いようです。

・マティーニ

・ラムコーク

・ジンバック

・ウイスキー・オン・ザ・ロック

・ピニャコラーダ

・ネグローニ

・コスモポリタン

ポーカーをプレイ中に飲むと、気分がアガるドリンクをすべて挙げるとなると、きりがありません。最終的に選ぶのはあなた自身です。上記でお勧めしたドリンクだけに縛られないで、これだと思うドリンクを自由に注文しましょう!もしバーでカクテルを注文するのが初めての方は、ウェイターが目の前でカクテルを振って作ってくれるのを見ると、すごい芸当だと圧倒されるでしょう。

カジノで酔っ払ったら?

カジノでちょっとお酒を飲みすぎて、酔ってしまったことはありますか?当然といえば当然ですよね。こんな時には、まずはコップ一杯の水を飲みましょう。決してお酒を飲んではいけません。水をたくさん摂取したら、あとはしっかり食べて休むことが大切です。海外のカジノで一人でいると、自分の持ち物を盗まれてしまうことにもなりかねませんから、酔っ払っている時には尚更十分に注意しましょう。

二日酔いというと、皆さんは映画『ハングオーバー!』を見たことはありますか?ラスベガスの中心地で目覚めた3人の男たちが、昨夜いったい何をしていたのか、少しも覚えていないというコメディストーリーです。もしカジノで一人で飲み過ぎたらどうなるか、ということを見事に忠実に表現しています。

ノンアルコールドリンク

カジノやバーによっては、アルコールが入っていないドリンクやノンアルビールを提供しているところもあり、お酒が弱い方にはお勧めです。また、アイスティー、フルーツクーラー、アルコールフリーのパッションフルーツマティーニを飲むという選択肢もあります。実は、カクテルの大半はノンアルコールなので、カジノでも何の問題もなく飲むことができるでしょう。

心を刺激する飲み物

せっかくカジノに来たのだから、ギャンブルゲームでいい成績を残したいと思うのは当然ですが、そのためにはまずは脳を目覚めさせましょう。コーヒー、緑茶、コンブチャ、オレンジジュース、ブルーベリージュースなどといったドリンクは、頭の働きを活性化させるのに役立ちます。これらのドリンクを数杯飲むだけで、ポーカーゲームにいきなり勝てるようになるかもしれません。

まとめ

カジノに長時間滞在するのは本当に疲れることですから、絶対に何か飲まないとやっていけません。カジノでドリンクを飲むと、喉に潤いを与えるだけでなく、ゲーム戦略を練って勝つための準備が整います。

ちなみに、男性はウイスキーやブランデーを、女性はノンアルコールカクテルを好んでよく飲むそうです。皆さんもお気に入りのドリンクを注文しましょう!